上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングクリックお願いします。
d_04.gif
ninkiblog


おはようございます!

あ、二日続けてブログ書き込み!
私、がんばってるじゃん!
なんて、調子に乗っている、ねこだまりです。

今日は朝から洗顔料が切れていて、
プレゼントでもしてないかしら、とか思いながら、
パソコンに向かって、調べ物をしていました。

「そうそうシャンプーもなかったのよね~
 たまにはネットで買おうかなぁ」

そして、とあるシャンプーが目にとまりました。
世界10カ国以上でロングセラー人気を誇る、
アメリカ製のヘルシンキ・フォーミュラのコンディショナー&シャンプー
抜け毛対策『ヘルシンキ・フォーミュラ』です。

「70名による皮膚科医のチームなどによる臨床試験で
約1ヶ月で80%の方の抜け毛が止まり、
約9ヶ月では80%の方の髪に有効との報告結果がある」
という本格的な育毛シャンプー。
抜け毛対策『ヘルシンキ・フォーミュラ』

髪や皮膚の皮脂や汚れを取るために、
どのシャンプーにも通常乳化材が入っているらしいのですが、
このシャンプーは、、皮膚癌の研究中に発見された、
髪への作用に非常に優れた乳化材を使っているらしい。
この乳化材は、チョコレートやケーキなど食品にも使われている安全なものなのに、
乳化力が優れているところが特徴。
皮膚や毛穴に詰まった皮脂や汚れをしっかり乳化して除去し、
髪の発毛環境を整えてくれるので、育毛や髪質の改善に作用するらしい。


その記事を見た瞬間、亡くなった父のことが心を横切り、
私の思考は一端ストップ。。

私の父は、皮膚が弱く、頭部も皮膚の病気で全体的に髪が少なくなっていました。
そして、風呂上りには髪の根元に、いつも薬を塗っていたのです。

実家に住んでいる時も夜遅くまで家に帰らない私、
30を過ぎるとわがままで実家を出てひとり暮らしをした私だったのですが、
父がお風呂に入るまでに私が帰ると、父はうれしそうに顔をほころばせ
「ちょっと頭見といて。お風呂から出てきたら薬塗ってもらうから」
と私に頭部を見せるのです。

お風呂に入る前、地肌が乾燥しているときに、
皮膚が白くなり乾燥し粉が吹いたようになっているところが
皮膚病の患部で、放っておくと髪が抜けてきてしまうらしい。。

「抜け毛」の重要な原因のひとつは、
頭皮の毛穴にたまった余分な「酸化した皮脂」や「汚れ」。
それで毛包が萎縮し、脱毛しやすくなります。
父の地肌は、皮膚の病気で皮脂が必要以上に浮かび、
ふけのような角質の汚れが皮膚表面、髪の生え際に溜まるというものでした。

湯気が出るほかほかの体にバスタオルをかけ
お風呂から出てきた父は嬉しそうに私の前に座り

「塗ってくれるか」

と頭を差し出します。
小さな薬のボトルを皮膚につけるようにしながら、
薬を塗っていく私。
頭の薬が塗り終わったら、背中に違う薬を擦り込みます。
そして、のんびりお茶を飲みながらテレビを見るのです。
それが、私と父との大事なコミュニケーションでした。

よく母が
「お風呂入るまでに帰ってきたって。
あんたに薬塗ってもらうって楽しみに待ってるんやから」
と言っていたものです。

父の頭に薬をつけるだけのことが
すごく私にとって平和で幸せな時間だったのです。


大好きな父でした。
それが、不思議なことにほとんど夢にも出てきません。
私が思い出すたびに思考をストップしてしまうのではなく、
何の気なしに両親の思い出を心に浮かべられるようになったら、
夢に現れてくれるでしょうか・・


ランキングクリックお願いします。

d_04.gif
スポンサーサイト
ランキングクリックお願いします。
d_04.gif
ninkiblog


【2006/10/28 06:15】 | 思い出・・
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回は育毛 シャンプー に関するブログの紹介です。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね!
2006/11/13(Mon) 11:24:28 |  育毛|育毛情報館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。