上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングクリックお願いします。
d_04.gif
ninkiblog


今日は、お休みで大阪城公園の梅林へ行ってきました。

IMGP0037.jpg

紅白さまざまな梅の木が立ち並ぶ大阪城公園梅林。
現在のところ、6部咲きというところでしょうか。

たくさんの種類の梅の木があるので、咲く時期も違うようです。
種類では90種以上1000本を越す梅の木が広がる梅林の中には
遊歩道が張り巡らされ、散策にぴったり。

今、ちょうど満開を迎えているのは
真っ白な梅の、八重野梅(やえやばい)、一重野梅(ひとえやばい) 、緑萼(りょくがく)、南高(なんこう)などや、
鮮やかな紅色の鹿児島紅(かごしまこう) 、
枝垂れているのや突き上げるように咲くもの、広がりのあるもの、こんもりしたもの。
色も形もさまざまな梅の木がじっくり楽しめるのが、
大阪城公園の梅林。

ねこだまりは小梅(こうめ)という小さなピンクの梅に心惹かれました。

その借景には もちろん大阪城天守閣。
IMGP0034_20100219200723.jpg

すごく素敵な風景です。

早咲き、普通咲きの梅たちが満開になるピークはやっぱり、
この週末くらいでしょうか。
今から3月初旬ごろまでが、一番見頃な時期なのでぜひお出かけくださいませ。
桜とはまた違った趣です。

今日、梅林に入ってすぐに入口右手で猫を見かけましたが、
どこかへすっと消えてしまいました。

ノラちゃんだったのかしら。。

入口の前はお堀で、そちらでは鴨たちがすいすい。

本当にのんびりとしたムードでしたが、
今日はちょっと寒かったのが、玉に瑕です。

ちなみに入口はいったところの広場では、梅の即売も行っています。
奥には、無料休憩所もあり、ちょっとした食べ物も買えますよ。

で、その後、公園内で、猫ちゃんを見かけました。

IMGP0058.jpg

なんと木登りする黒い猫です。

ねこだまりが立ち止まると、すっと木から降りてきて、
スタスタスタと目の前に。

たまらず、連れて帰ろう!と抱き上げたのですが、
抱き上げられるのがイヤだったようで、
暴れだしてしまい。。

そうしているうちに、どこからともなく、
他の猫たちが姿を現しました。

家族?と思える同じ色合いの猫ちゃんが居たので、
一匹だけ連れて帰るのは酷な気がして、置いてきてしまったのですが、
この寒さの中でどうしているか心配です。

IMGP0057.jpg
↑この子は木登り猫とは別の黒猫です。。

スポンサーサイト
ランキングクリックお願いします。
d_04.gif
ninkiblog


【2010/02/19 20:51】 | ねこ、猫、neko、CAT、cat
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。